デジタルアーカイブサービス

図書館、博物館、研究機関に眠る紙の資料をデジタルアーカイブ化し、メタデータのデータベース化を行い、検索機能と配布に優れたシステムを構築するオーダーメイドサービスを承っております。

サービスの流れ

事前打ち合わせ→デジタル化→編集→システム用意→各デバイスにて公開

貴重書を裁断などせずに原本の状態をとどめながらデジタル化。スキャナーなどを使わずに弊社の独自装置により写真撮影。

メタデータなどの情報を資料の専門家と連携をとりながらデータベース化。研究者や一般利用者向けの検索性や求める情報について議論を重ねてデータベース化を行います。

「iPadなどのタブレットを使って館内でのみ公開したい」「WEBからも館外からアクセスして利用者に一般公開したい」それぞれの図書館、博物館、資料館のニーズに合わせた電子化の形を提案。電子書籍なのか、ソフトウェア型なのか、クラウドを使ったWEBサービス化するのかどのような形にするかを決めてワンストップで求める公開形式までオーサリングします。

こんな方へ

図書館、博物館、美術館、植物画・標本、郷土資料館、etc

さまざまな形態へワンストップでデジタル化

EPUB(電子書籍)

epub画面

2012年度緊デジにおいてEPUB3やドットブックといった電子書籍フォーマットで電子書籍化されました。

Windowsソフトウェア

Windows画面

Windows用のデスクトップアプリケーションとしてデータベースソフトに。

WEB版

WEB版画面

ブラウザからオンラインで検索、閲覧できるWEB版として。